botを使うための準備をしよう

Twitter APIでbotプログラムを利用する為には、OAuth認証用のキーが必要です。このページではOAuthの認証キーを取得する手順を解説したいと思います。

twitterでのアプリケーション登録申請

OAuth認証用キーのURLはhttp://twitter.com/apps です。こちらのページにてアプリケーション登録申請が可能です。

Twitterアプリケーションの画面が表示されたら、「新しいアプリケーションを追加」のリンクをクリックします。

必須入力項目は下記のとおりです。

アプリケーション名
Twitterの発言時に「(アプリケーション名)から」と表示されます。

アプリケーションの説明
こちらは必須項目という訳ではないですが、bot用でしか使わない場合は適当に入力してください。

アプリケーションのウェブサイトURL
Twitterの発言と一緒に表示される「(アプリケーション名)から」をクリックしたときのリンク先の登録です。

アプリケーションの種類
クライアントアプリケーションを選択してください。

Default Access Type
今回botプログラムが発言するので、Read & Writeを選択してください。

最後にCAPTCHAを正確に入力し保存をクリックします。

入力内容に不備が無ければ、Application Detailsが表示され内容を確認の上、問題が無ければ以下の情報をコピーしておきます。

Consumer key
Consumer secret
この2つの情報は後にbotプログラムを設定する際に必要となってくる情報です。
これらの情報はhttp://twitter.com/appsにアクセスすれば忘れても再確認できます。

以上twitter botを使う為の事前準備でした。